Apachelogviewerを使ってアクセス解析をする方法

Pocket

アクセス解析ページより提供させていただいている生ログを利用た、ApacheLogStatistics の利用方法をご案内します。

404エラーや、リファラーのご確認にご活用ください。

ApacheLogStatisticsのダウンロードインストール

ApacheLogStatisticsをダウンロードを行い、PCへインストールします。

生ログファイルのダウンロード解凍

コントロールパネルへログインし、アクセス解析をクリックします。

alb001

解析を行ないたいドメインを選択し「アクセス解析ページへ」をクリックします。

alb002

「生ログダウンロード」を選びます。

alb004

解析を行ないたい日付をクリックしPCへダウンロード、解凍を行います。

alb005

ApacheLogStatistics を利用した解析

解凍した生ログをApacheLogStatistics へドラッグ&ドロップすることで自動的に解析が始まります。

alb006

Statistics(統計画面)の確認方法

解析終了後ApacheLogStatistics 下部にある「Statistics」をクリックすることで、統計画面を確認することが可能となります。

alb007

新たなWindows で統計画面が表示され、Summary、Directory、URL、HOST、Referer、Keyword、Error、Totalが選択できるようになります。

alb008

例えば、Refererを選択することでどのページのリンクから自身のWebサイトへアクセスが行なわれているのかを確認することがでできます。今回の場合は、Googleを経由してのアクセスが比較的おいようです。

alb011

また、RefererからKeywordを選択することでどこのサイトでどういった検索が行なわれているかも確認することが可能です。
yahoo.co.jpからiphone、safari、キャッシュ、削除で閲覧いただいていたものが多いことが確認できます。

alb013

Errorの項目から、どのリクエストがエラーとなってしまっているかや

alb010

どんなKeywordが利用されているかも確認することが出来ます。

alb014

生ログをご活用いただきサイトの運用にお役立てください。

Pocket